スポーツ時に水素水を取り入れることで活性酸素を除去できる

最新の免疫療法でがん治療だけではなく脳梗塞と動脈硬化もアプローチ

激しいスポーツをしているアスリートの寿命は一般人に比べ短い

身体の不具合や寿命を短くする原因は活性酸素だった

健康のためにスポーツをしている人は多くいますが、スポーツで運動し過ぎると寿命が短くなるという話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。これは、活性酸素と呼ばれるものが原因であるとされています。活性酸素は体に入ってきた酸素が代謝する時に発生するもので、スポーツをしている人は、多くの酸素を取り込むため、結果、多くの活性酸素を発生させてしまうことで寿命が短くなるという考え方です。では、活性酸素がどうして体に良くないとされているのでしょうか。なぜなら活性酸素は、細胞膜を破壊し、癌や動脈硬化のもとになるとされる脂質ラジカルというものを生成するからです。また、活性酸素は、体を錆びつかせ、老化を早めてしまいます。

悪性の活性酸素の除去方法

激しい運動をすることで、体の中に悪性の活性酸素が発生すると聞きました。解消する方法はありますか?
活性酸素の除去には、水素水が注目を集めています。これは、水素水に含まれている水素が、悪性活性酸素と結びつき、老廃物として排出するという働きが期待されるからです。水素を摂り込む方法としては、水でなくても構わないのですが、水素水は、水素と水だけでできているため、人体へ悪い影響が出ることがなく、人気があります。水素水の取り入れ方としては、注射や点滴といった方法もありますが、病院に行かないとできないため、手軽に取り入れやすいのが飲料としての水素水です。パックになって市販されていたり、水素水を作ることができる装置のようなものも販売されていたりするため、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

健康的なはずのスポーツマンは短命だった

マラソン選手や、サッカー選手、テニスプレーヤーなど、長時間ハードな運動をし続けている人は、何もしていない人に比べて寿命が短いといわれています。これは、長時間のハードな運動により、酸素が沢山取り込まれ、体の中に悪性の活性酸素が大量に作られてしまうことと関係が深いでしょう。スポーツには水分補給が必ず必要になりますが、その際には、一般的なスポーツドリンクや、何も添加していない水を飲むよりも、水素水を飲むことによって、少しでも体内にある悪性の活性酸素を除去すると良いです。運動をすることは健康にも良いですし、筋肉を付けることができるので、悪いことばかりではありません。そのため、より健康的に運動するためにも、水素水は飲むべきものであるといえるでしょう。水素水の詳しい効果や効果的な摂取方法に関しては、下記サイトを参考にしてみてください。

活性酸素が増えやすいスポーツの特徴

悪性の活性酸素の量は呼吸量に比例して増えていきます。したがって、呼吸量の多いスポーツは、その分危険度が高いともいえます。マラソンやトライアスロン、サッカーなどが例としてあげられますが、共通して言えることは、長時間運動し続けるスポーツは注意が必要だということです。近年趣味として人気のあるジョギングもそのうちのひとつに当たります。スポーツの種類だけでなく、そのスポーツを行なう環境にも注意が必要です。室内で行なうスポーツよりも、紫外線の多い炎天下で行なうスポーツの方が活性酸素を発生させることが多いということも分かっています。ただし、活性酸素の発生を気にして運動をしないと、筋肉量が落ちてしまい、代謝が下がってしまいます。そのため、運動は体にかかる負荷とのバランスが重要だということが言えるでしょう。

水素水は精神面にも良い効果を与える

スポーツ時に溜まるストレスは意外と大きい

私たちの体の状態は、メンタル面が密接に関係していることは多くの人が知っていることでしょう。しかし、スポーツをすることが、メンタル面にストレスを与えていることもご存知でしょうか。スポーツをすると、体には大きな負荷がかかります。体に負荷をかけることが筋肉を作ることに繋がるのですが、大きな負荷がかかると、交感神経が刺激され、体はストレスを感じます。そのことが更に活性酸素を多く生み出してしまう原因にもなっているのです。

水素水がメンタルに与えるリラックス効果

水素水は、交感神経の働きを抑制するため、メンタル面でもサポートすることが期待できます。負荷がかかって交感神経が刺激され、より多く生成された活性酸素でも、水素水と結びつきます。また水素水そのものが交感神経を抑制し、体をリラックスした状態へと導きます。スポーツでの強さは肉体だけでなくメンタルの強さも大きく関わるため、水素水のサポートは大変有効です。水素水の中でもより濃度の高い、高濃度水素水がおすすめです。

水素水は多くの人に愛用されている

水素水を愛用しているアスリートの声

疲労が溜まりにくくなった(ランナー/20代/男性)

せっかくスポーツをやっているのだから、錆びついた体にしたくないなと思っている時に、クラブの仲間のすすめで水素水を飲むようになりました。水素水を飲むようになって、長時間走っていても、疲れにくくなりました、また、練習後の疲労をそれほど感じにくくなり、水素水を飲む前よりも、練習メニューをこなしやすくなりました。足のだるさや肩こりなどもマシになったように思います。水素水は、今では手放すことができません。

お肌も綺麗になります!(ヨガインストラクター/20代/女性)

憧れのモデルさんが水素水を飲んでいるというのを雑誌で読み、興味を持つようになりました。味や香りなども特になく、普通のお水として飲めるところが気に入っています。体に溜まった活性酸素を除去してくれるというので飲み始めましたが、飲み始めてからはお肌の調子が良く、メイクのノリがずいぶん良くなりました。アンチエイジング効果もあるようなので、このまま使い続けたいと思っています。水素水で内側も外側も若々しい体を保っていたいと思います。

TOPボタン